ごきげんライフの作り方

横浜→北海道→沖縄→カナダでの生活を通して理想の暮らしを追及していく実録Blog

【カナダワーホリ】トロントで2回目の仕事探し

 

カナダに来て6か月が経ちました。はやい!

 

 

2018年1月末に北海道からバンクーバー

2月末にバンクーバーからトロント

3月末にトロントで働き始め、

7月からジャパレスで2つ目の仕事はじめました←今ここ

 

 

仕事が決まったときのお話はこちら↓

coccolife.hatenablog.com

 

 

週3~4パートタイムで働き、

空いてる時間にクラウドソーシングでライターの仕事もしているので、

現地でふつうに生活はできています。

 

coccolife.hatenablog.com

 

 

coccolife.hatenablog.com

PCとネット環境があれば初心者でも稼げるクラウドソーシングはおすすめ

 

 

 

ふと、

ワーホリ1年のうち半分が過ぎちゃったと気が付いたときに

 

この状態のまま1年経ったら絶対後悔する

 

と思ったんですよね。

 

 

 

何に対しての後悔かというと…

 

 

 

まず、

英語力がぜんぜん伸びてない。

 

f:id:coccolife:20180723043623j:plain

職場の同僚はカナディアンやイングリッシュスピーカーばっかりだけど、

ポジションが違うのでがっつり話さなくても仕事に支障はでません。

 

あまり一緒にシフトに入ることはないけど、

同じポジションの同僚は日本人。

 

たまにシフトがかぶったら日本語でめっちゃお喋りします。笑

 

 

仲良くなったイングリッシュスピーカーの友達は帰国しちゃったし、

遊ぶのもほとんど日本人の友達!!!(←書いてて今気が付いた!笑)

 

 

一時期がんばって参加してたMeetupも最近ぜんぜん行ってないし、

まじで英語ほとんど使ってないことに気が付きました…やばめ。

 

 

coccolife.hatenablog.com

Meetupおもしろいよ 

 

 

 

次に、

貯金できてない。

f:id:coccolife:20180723043842j:plain

 

実は9月から学校に通うことになり、

もし学業で忙しくなったらあんまり仕事できない気がしてます。

 

9月からの生活費やカナダワーホリが終わってから旅行も行きたいし、

って考えたら今もう少し働いてもいいかなぁと思たったのです。

 

 

要するに、

お金がほしいんです:)

 

 

 

そして、

 

嫌でも英語を使う環境に身をおいて

ついでにチップももらって稼いじゃおう

 

=接客業をしよう

 

と、思いついたわけです。

わたしはとても単純ですね。笑

 

f:id:coccolife:20180723044144j:plain

 

 

その意思を知り合いのトロント在住19年のオネエサマに伝えたところ、

 

ここでは自分から動かないと何も始まらないからね!

うざいと思われるくらい積極的にね!

 

 

と、めっちゃですよね~なアドバイスを頂いたので、即行動!

 

 

6月後半からジョブハンティングをやりました。

 

 

カナダでは仕事を探すとき、

履歴書(レジュメ)を直接お店に配りに行くのが一般的。

 

でも今までやったことなかったので最初は緊張したけど、

やってみると意外と大丈夫でした。

 

 

今日はこのストリートって決めて、端から端までどんどんレジュメを配りました。

 

雰囲気がいいカフェや個人的に好きなお店には2~3回?足を運んで

オーナーに直接レジュメを渡して何が何でも会話をしようと心がけました。

 

 

でも、

ちょうど現地の大学が終わって学生がバイトを探す時期だったので

1週間前に数人雇っちゃった、というパターンが多かったです。泣

 

 

それでもあきらめずにカフェ、レストランを中心に15件くらいレジュメを配り、

ジャパレスで働けることになりました。

 

 

実はこのジャパニーズレストランにレジュメを持って行く予定はなかったのですが、

 

たまたま通りかかったときに店内が忙しくなさそうだったので入ってみたら、

たまたまオーナーがいてそのまま面接してもらえたのです。

 

 

で、

数日後からトレーニングシフトで入ることが決まり、

その後本採用という感じでした。

 

 

 

本当は英語環境で働きたかったけど、

実際に働いてみた結果、

海外で初めての接客業だから最初はジャパレスでよかったーって思いました。笑

 

 

 

トロントのあるオンタリオ州でお酒の販売や提供をしているお店で働くには

Smart Serveという資格が必要です。

 

ジャパレスで働くにあたり必要だったので、わたしも必死こいて取得しました。

coccolife.hatenablog.com

 

 

というわけで、ワーホリ後半戦。

 

接客業で英語を使って英語力を伸ばし、

ついでにチップももらって稼いじゃおう作戦がはじまりました!

 

 

 

学生時代ずーーーっと飲食店でバイトしてて

もう絶対にウェイトレスはしないと心に誓っていたはずが、

まんまとチップにめがくらんでしまいましたね。

 

意思よっわ。笑

 

 

 

まあ何ごとも経験。

楽しみながらがんばりたいと思います:)

f:id:coccolife:20180723043220j:plain

 

 

では今日もゴキゲンな一日を♩