ごきげんライフの作り方

横浜→北海道→沖縄→カナダでの生活を通して理想の暮らしを追及していく実録Blog

【カナダワーホリ】ガーディナー博物館で起きた”カン違い”が招いた奇跡

どうも。

 

2018年1月から

カナダワーホリに来ていて、現在はトロントに滞在しています。

 

 

わたしは昔からカン違いをよくしていて、

しかもそのカン違いがけっこうな失敗を招いているんですね。

 

 

そして、

予想通りカナダに着いてからも、たくさんのカン違い+失敗をしています('ω')

 

 

今日は、とんだカン違いから起きた奇跡のお話です。

 

 

ざっくり言うと・・・

 

 

入場料無料の日だと思いこんで博物館に行ったら、

 

無料の日じゃなくてショックを受けてるところ、

 

たまたま後ろから来たおばあさんが

 

チケットを2枚くれてオノ・ヨーコの展示会に行けた

 

 

というお話。

 

 

〈 目 次 〉

  •  カナダの美術館や博物館には入場無料や割引の日がある
  • 天使が出現?!
  • Yoko Ono : THE RIVERBED
  • 事前に確認してから行きましょう
  • 基本情報

 

 

カナダの美術館や博物館には入場料無料や割引の日がある

 

トロントには美術館や博物館がいくつかあります。

それらのほとんどが、入場料無料や割引の日を設けています。

 

 

f:id:coccolife:20180308043029j:plain

今回行ったのがガーディナー博物館。

オノ・ヨーコの展示会が開催中ということで、はりきって行ってきました♩

 

 

この博物館は

毎週金曜の16時以降が入場料半額になります。

 

 

でも、

なぜかわたしたちは毎月第一火曜日が入場料無料だと思い込んでいて、

火曜日に行ってしまいました。

 

 

 

受付にて、

ドヤ顔で「2人ですっ」って言ったら

ふつに合計金額を言われたので「ふぇ?!!」ってなりました。笑

 

 

なかなかお金を払おうとしない私たちに、

あなたたちは学生?と聞いてきたので

違う、と答えると

 

「火曜日は学生は無料だけど、一般人はちがう」

 

と、あきれ気味に教えてくれました。

 

 

 

・・・チーン。

 

 

入場料、一人$15は高い!

けどオノ・ヨーコの展示会は行きたい!

むむむ!

 

 

天使が出現?!

 

 

ってなってたら、

たまたま後ろから来たおばあさんが

 

「わたしチケット余ってるの。この子達にあげてちょうだい~」

 

と言い放ったのです!

 

ここでまた「ふぇ?!!」ってなりました。笑

 

 

なんかよく分からないけど、入場できるようになったので

 

「ありがとう!!!すごく嬉しい!あのね、オノ・ヨーコの展示がね・・・」

 

 

って感謝を伝えようとしたら、

おばあさんはあまり興味や執着がないご様子で

 

「いいのよ~、じゃあね~」

 

って感じでフラ~っとどっか行っちゃいましたw

 

 

このとき、

受付付近には全く来場者がいなくて、私たちとおばあさんの3人しかいなかったんです。

 

なにこれ、タイミングよすぎ。

 

 

なんとも絶妙なタイミングで現れたおばあさん、ありがとうございました!

 

 

Yoko Ono :THE RIVERBED

 

 オノ・ヨーコの展示会が6月3日まで行われています。

 

f:id:coccolife:20180308043237j:plain

 

この展示会は来場者参加型。

 

 

夢と希望をコンセプトにした3つのスペース

「Stone Piece」、「Line Piece」、「Mend Piece」で

作品の一部を生み出すアーティストになることができるようになっています。

 

 

会場内にエスプレッソを楽しめるスペースがあり、

他の来場者と交流が深められるような楽しい工夫がなされています。

 

 

会場内は写真撮影が禁止だったのでお見せすることはできませんが、

この参加型の展示会はかなり楽しかったです。

 

 

会場内のスペースに、糸や割れた陶器を紡ぎ合わせ自分が作った作品を重ねていきます。

 

それがドンドンつながって、新しい大きな作品になっていく感じ。

やおいてあるのノートに好きなことを書いてもいいので、書き足していくことで更に新しい作品が仕上がっていく。

 

 

表現の仕方は自由なので、思ったように、感じたように、好きなように表現していく。

これが、たのしい!

 

時間を忘れてけっこう没頭しました。

 

 

何か物を作ること、工作、図工、お絵かきが好きな人におススメです。

 

 

 

事前に確認してから行きましょう

 

というわけで、

 

入場無料の日だとカン違いして行ったら、

 

間違っていたけど、奇跡的にチケットをもらえて、

 

オノ・ヨーコの展示会を楽しんできました♩

 

 

 

みなさんも美術館や博物館に行く際には、必ず事前に確認しましょうね。

わたしみたいに勝手にカン違いや思い込みをして、失敗をしないようにしてくださいね!

 

 

基本情報

 

ガーディナー博物館(Gardiner Museum)

入場料:$15、毎週金曜16時以降は半額

住所:111 Queen's Park Toronto, Ontario Canada, M5S 2C7

サイト:Gardiner Museum

 

 ●Yoko Ono : THE RIVERBED

期間:6月3日まで

詳細:YOKO ONO: THE RIVERBED - Gardiner Museum

 

 

こんな感じで、あいかわらず失敗だらけのわたしの日常。

たまにはこういう奇跡も起こるんですね。

 

カン違いも悪くないなぁと感じた一日でした!

それにしても、二人してカン違いするなんて…あほですねぇ笑

でもね、確かに第一火曜日が無料って見たんだよ!←

 

 

ほかの失敗談

 

coccolife.hatenablog.com

 

coccolife.hatenablog.com

 

 

では今日もゴキゲンな一日を♩