ごきげんライフの作り方

横浜→北海道→沖縄→カナダでの生活を通して理想の暮らしを追及していく実録Blog

沖縄に来てよかった 5つのこと

沖縄に来て1ヶ月と3週間ほど経ちました。

f:id:coccolife:20171021135121j:image
きょうは台風がきているのでなんにもせずのんびり過ごしています。外に出れないとひまなので沖縄に来てからのことを振り返ってみると、けっこう変化があることに気がつきました。それがけっこういいことが多かったので記事にしてみます。

 

冷え性がよくなった

②全身の湿疹・手荒れがよくなった

③毎週きれいな海で泳げる

④夕日と夜空がきれいすぎる

⑤心身ともに調子がいい

 

冷え性がよくなった
これが一番嬉しいですね。
昔から冷え体質で、北海道に引越してからさらに悪化し、改善しようとあの手この手を試していたけどなかなかよくならなかったんです。手足はいつも冷たい末端冷え性で、しかも身体中は冷えきっているのに身体の表面だけホテって汗をかくタイプだったので、かなり悪い状態でした。くつしたの重ねばき、腹巻、足湯、腰湯、湯たんぽ、ヨガ、マッサージ、食事、漢方、いろいろやったけど寒い場所に住んでるからあんまり改善されなかったんです。

f:id:coccolife:20171021140915j:image

でも沖縄に来たらよくなりました。そりゃ暖かい場所で生活すれば冷えることなんてないよね〜って思うかもしれないけど、これはまちがいです。
暖かい場所こそ、冷えます。だって常にクーラーついてるし、暑いから冷たいもの飲んだり食べたりしますからね。それに日課にしてた足湯や腰湯をしたくても湯船がないもんだから、お湯につかりたくてもつかれない。笑
でもクーラーついてたら靴下はいたり、ふくらはぎが冷えないように長ズボンはいたり、日中でも七分袖や長袖を着て二の腕が冷えないようにしたり、暑くても温かい飲み物を飲むようにしたり、海からあがったら保温して体温下がらないようなことしたり、それなりに気をつけています。

そしたら、かなりよくなりました。
手足の末端が冷えることはなくなった。生理痛も軽くなった気がする。
南インドにいたときも体調よかったから、温暖な気候がわたしの身体にはあっているんだと思います。

 

②全身の湿疹・手荒れがよくなった
これも泣くほど嬉しいです。
たぶん乾燥も原因の1つだったと思うけど、北海道に引越してから全身の湿疹が悩みの一つだったんです。痒くなりだしたら寝れないくらいつらくて、痛くなるくらい全身掻きむしっていました。指の湿疹はまだ少しあるけど、だいぶなくなりました。ひどいときはただれて血が出るくらい指が荒れてたけど、今は荒れてもすぐよくなります。久しぶりに手がきれいになって嬉しい♩
一時期、ほんとうはアトピーなんじゃないかってくらい悩みの種だったので、改善されてほんと嬉しいです。

f:id:coccolife:20171021140232j:image 

③毎週きれいな海で泳げる
これはほんと最高です♩

f:id:coccolife:20171021135603j:image

北海道では海に入ったことないし、横浜にいたときは神奈川の海はきれいじゃないので泳ぐってことはしたことがなかったです。でもスイミングは習っていたので泳ぐことじたいは大好きでした。
初めてちゃんと海で泳いだのは御蔵島でのドルフィンスイム。でもこれは船酔い+寒さ+海が荒れたのであんまりいい思い出ではありません。

次にちゃんと泳いだのが加計呂麻島でのスキンダイビング講習。初めてきれいな海で泳ぎ、素潜りで初めて海の中を自分の目で見て感動しました。この加計呂麻島でのスキンダイビングを機に、海で泳ぐことの気持ち良さと楽しさの魅力にハマり、いっきに海がだいすきになりました。

f:id:coccolife:20171021143436j:image

奄美群島 加計呂麻島
でもきれいな海で泳ぎたいと思ったらわざわざ北海道から飛行機に乗って適地に行かないといけないので《好きなときにきれいな海で泳げる生活》はいつしかわたしの憧れになっていました。

f:id:coccolife:20171021140009j:image

でも今はほぼ毎週きれいな海に潜っています。さいこうの環境すぎて幸せです。
海に潜ると生き返る感じがして、なんともいえない至福に包まれるんですよね。
将来は海の近くに住むのが目標になりました。


④夕日と夜空がきれいすぎる
朝方や日中の空もきれいなんですが、それ以上にきれいなのが夕日と夜空。
海にむかって夕日がしずんだかと思うとあたりを夕焼けが包み込み、グラデーションが濃くなっていったかと思うと次第に夜空が広がっていきます。
そして、雲のない夜空のときには満点の星空が姿をあらわします。天の川もくっきり見える確率が高いです。徒歩3分でいけるビーチに寝っころがり、波の音を聞きながら星空を眺める。流れ星がピュンピュン飛んでいるのをぼーっと眺めながら、言葉にしずらい至福の感覚が全身をつつみこむ。
横浜や北海道では体験できなかった日常がここにはあります。

f:id:coccolife:20171021135823j:image


⑤心身ともに調子がいい
こっちに来てから身体の不調がほぼないんです。
といっても、生理痛や偏頭痛などはあるけど、今まであった慢性的なダルさとか胃が痛くて立てないとか、そういう体調不良がないです。気持ちも穏やかだし、海に入ったらもっと満たされるし、心も身体も調子がいいです。

f:id:coccolife:20171021142719j:image
でもきっとこれは数ヶ月の滞在だからこうなるんだと思うんですよね。これが本格的に島に住むってなったら、ご近所づきあいや仕事のことでいろいろと大変なことがあると思うので、今みたいにのほほんとしてはいられないと思うんです。
そのことも踏まえて、理想の環境に住んで、心身ともにゴキゲンに過ごせるようになりますようにって毎日念じてます。

いいことばっかり書き連ねてますが、もちろん大変なこともありますよ。
でもそれ以上にわたしにとってはよいことの方が大きかったので今回の内容を書きました。
心身ともにゴキゲンでいられる理想の環境探しはまだまだ続くのであります。

 f:id:coccolife:20171021141623j:image

では今日もゴキゲンな1日を♩